屋根塗装の工程について

前回に引き続き今回は、屋根塗装の工程になります。
屋根塗装の工程は、下記になります。

近隣へのごあいさつ・塗装準備

1日目

足場の設置

2日目

塗装前の洗浄

3日目

タスペーサー取付け

4日目

下塗り・乾燥

5日目

中塗り・乾燥

6日目

上塗り・乾燥

7日目

点検と手直し

8日目

片づけと足場の解体・撤去

基本的には、外壁塗装の工程と大きな差はありません。外壁塗装と異なる点は、「縁切り」と呼ばれる工程があることです。縁切りは、コロニアル(スレート)屋根を塗装する場合に必要な工程です。 スレート屋根を塗装すると、スレート同士が塗料でくっつき、雨水の排水のためのすき間がふさがれて雨漏りのリスクが出てしまいます。 縁切りは、スレート同士が塗料でくっつかないようにしたり、塗料でくっついたスレート同士を塗装後に切り離したりすることで、雨水が下にうまく流れていくようにすることです。

こちらのコラムを見て興味をお持ちになったり、わからないことがございましたら、ぜひ愛情ペイントにご相談ください♪

今すぐお電話をする