【夏場】外壁塗装中にエアコンと給湯器は使えます♪

外壁・屋根塗装をする際は、塗らない箇所に必ず養生を施します。基本的にエアコンと給湯器は使用可能になります。

夏場の暑い時期、外壁塗装の工事中でも、お客様のお家では日常の時間が流れています。

今のご時世、夏場は、エアコンを通常使用しているかと思われます。1日の疲れをお風呂に入って疲れを癒し、食事の支度や後片付けをしたり、何かとお湯も使う場面も多くあるでしょう。外壁塗装中は綺麗な仕上がりにするため、ビニールやシートで覆う「養生作業」をします。

今回は、塗装工事中のエアコン、給湯器の使用についてご説明します。

エアコンの室外機は、塗料が掛からないように養生シート等で覆っていきます。室外機のファンや背面以外に、養生を施してエアコンが使用できるように配慮しております。日常生活には欠かせない給湯器。

給湯器に関してもしっかり養生をして使えるようにしています。

昼間の作業で、施主様が給湯器を使用する場合は、当然空気を入れるところも出す部分も覆い被せる事は絶対にしてはいけません。給湯器に養生を被せた事で、不完全燃焼をして室内にガスが溜まるという事も実際にあるようです。給湯器の吸気口、排気口は必ず塞がないよう愛情ペイントでは、適切な養生を徹底しています。

外壁塗装をお考えの方は是非、お問い合わせ下さい。夏場でも快適に過ごせるよう愛情ペイントが適切にお客様のお家を塗装いたしますので♪

こちらのコラムを見て興味をお持ちになったり、わからないことがございましたら、ぜひ愛情ペイントにご相談ください♪

今すぐお電話をする