外壁塗装を行う前のご近隣様へのご挨拶について

外壁塗装を行う際には、塗装工事の対象となる建物の近所へのご挨拶は必要不可欠です。外壁塗装工事の場合、工事期間の目安は大体2週間~3週間ほど掛かりますので、近隣には迷惑がかかります。


特に近隣のお客様には、建物の大きさに関係なく、足場工事の騒音や高圧洗浄など騒音が発生する作業があります。また、工事期間中は不特定多数の人が出入りしますし、高所での作業は周辺を見渡せてしまう環境にもなるので、近隣のお客様にとって快適な生活空間を奪わってしまう事に繋がりかねませんので、何かと落ち着かないかと思います。
ですから、実際に事故などが起きなくても、最悪の事態を想定した場合も含めて、事前の近所へのあいさつが必要と言えます。

また、塗装工事は塗料の臭いが近所へ漂ってしまう事があります。そうした事が近隣のお客様が外壁塗装工事を行う事を何も知らされていない事によって、非常に不快に感じられる事もあり得ます。
工事をしている側の業者にとっては当たり前のような臭いであっても、近所のお客様にとっては、不快な臭いでしかありません。そういった近隣トラブルを未然に防ぐ為には、予め外壁塗装の着工日が決定した段階で、工事計画などの書面を配って、近所へのあいさつもしっかりとしてもらえそうな誠実な業者を選定する事が大切です。

このような事前の近隣対策をしっかりと行う事で、ご近所のお客様にも工事に対する理解してもらえる事で、工事期間中はトラブルやクレームなどに発展する可能性がぐんと低くなります。塗装業者が行う外壁塗装は一時ですが、家主であるお客様とご近所もお客様の付き合いは、ずっと続きますので、良好な関係を維持するには、外壁塗装を行う前の近隣あいさつは大切です。工事着工のご挨拶の文面は、工事期間を明記して、工事業者・担当者の連絡先も記載する必要があります。


その文面を近所へのあいさつと同時に行う事も重要です。特に施工概要や工事業者の所在地をはっきりさせる事で、近所の皆様に安心感を持ってもらえます。ですから、当店ではそのような内容も文面に記載し、個々にしっかり対応しています。

こちらのコラムを見て興味をお持ちになったり、わからないことがございましたら、ぜひ愛情ペイントにご相談ください♪

今すぐお電話をする