外壁塗装は業者選びが肝心

外壁塗装業者には塗装専門業者、ハウスメーカー、工務店、リフォーム業者など様々な業態の業者が存在します。それぞれ、得意分野や特徴などが異なりますが

外壁塗装ならやはり弊社と同じ塗装専門業者が良いかと思われます。

しかし、塗装専門業者にも善し悪しがありますので今回は、そちらをご説明したいと思います。

数社から見積りを取る

業者を選ぶ際は「相見積もり」が重要です。多く取りすぎると選ぶ際に混乱するため、2~3社がオススメです。外壁塗装は同じ家でも、業者によって値段が異なります。1社のみに見積もりを依頼した場合、ご自宅の場合ではいくらが妥当なのか判断が難しくなります。インターネットで費用相場を検索することはできますが、実際に見積もりを数社分比較した方がより適切な判断ができるでしょう。

大幅な値下げをする業者には注意

外壁塗装業者の根拠のない大幅値引きには注意しましょう。「特別に安くしますよ」という言葉の裏には、とりあえず契約を取りたい営業成績などの内情が隠れています。特別扱いの値引きを受けてもその場で契約を決めてしまわず、他の塗装業者にも話を聞いて適切な金額で外壁塗装をするようにしましょう。

施工実例を確認する

サイトに施工事例が掲載されているかもチェックしておきましょう。まったく事例が掲載されていない業者よりは、具体的な工事事例が掲載されているほうが安心感を持って依頼できます。外観の写真だけでなく使用した塗料などが掲載されていれば、自分が依頼したときにどれくらいの費用が掛かるのかイメージしやすいといえるでしょう。

施工事例 – 愛情ペイント (aijo-paint.com)

保証の有無を確認する

塗装工事を行った業者による保証です。保証の内容や期間も業者によって異なり、中には受注を取る為に一見、魅力的な保証を提示している業者もあります。10年などの長い保証期間を謳っているが、保証内容がほとんど意味が無かったり、業績が悪く途中で倒産してしまったりするケースもあるので注意しましょう。自社保証の中でもっとも重要なことが、どの部分を保証してくれるか、どんな状態であれば保証してくれるのか、という具体的な保証内容を確認することです。将来生じる可能性のあるトラブルに対して、提供される保証が有用なのかを検討するために、具体的な保証内容を確認しておきましょう。

外壁塗装の保証制度 – 愛情ペイント (aijo-paint.com)

コラム編集者プロフィール
代表取締役 
五十嵐友清いがらし ともきよ

住宅塗装ひと筋、完全自社施工で
外注・下請け一切無し!

この道30年以上のベテラン職人。平成17年に独立して以来、同じ志を持った職人たちと共に、住宅塗装のプロ集団として活躍しています。通常こういったリフォーム業界は、お客様と施工業者との間に受注を担当する営業マンが入ることが多いと言います。しかし愛情ペイントは、すべて自社施工。自社の職人たちが、ていねいに手塗りで仕上げます。


資格情報
一級建築塗装技能士
プレミアムペイント一級技術士
有機溶剤作業主任者
高所作業車
職長安全衛生教育
断熱施工技術者
ゴンドラ取扱業務
ハナコレマイスター
樹脂注入技能士
二級建築施工管理技士
二級建築士
宅地建物取引士

こちらのコラムを見て興味をお持ちになったり、わからないことがございましたら、ぜひ愛情ペイントにご相談ください♪

静岡市での外壁塗装・屋根塗装・防水工事なら愛情ペイントへ!
まずは、ご相談から♪

今すぐお電話をする