外壁塗装タイミング 自分で出来るチョーキングの確認方法

前回に引続き今回は、チョーキングの確認方法になります。

チョーキング現象の発生が起きやすい場所は

最上階のバルコニーの外側(南向きか西向き)

上記バルコニーの外壁面(窓の横辺り)で太陽のよく当たるところ

西日のよく当たる2階以上の部屋で、窓から手の届くところ

1階の南側の外壁で太陽のよく当たるところになります。

実際に手で触って白い粉が付くかを確認する』
実際に手で外壁を触ったときに白い粉が付けばチョーキング現象が起こっています。
その場合、うっすらと白くなる程度ならすぐに塗装する必要は問題ありませんが、
真っ白になるような場合は早めの塗装が必要になります。

『水をかけて変色するか確かめる』
外壁に水をかけて変色するようならチョーキング現象が起こっています。
雨の日に変色するような場合も同じです。

気になる事、詳しく知りたい方は愛情ペイントにご相談ください!

今すぐお電話をする