色褪せたお家がピカピカ♪

静岡市清水区 竹田様邸 (外壁塗装)

施工後

施工場所静岡市清水区 竹田様邸
施工内容■外壁塗装(プレミアムペイント) ■鉄部塗装 ■木部塗装
施工時期2017/1/6~1/24
使用した塗料外壁:ピュアピュアシリコン
今回のリフォームのきっかけは?外壁が劣化してきていた為
愛情ペイントを選んだ理由前から外壁リフォームを考えていました。特に外壁塗装はリフォーム業者に任せず、自分で業者を選びたいと探していたとき、偶然チラシがポストに入っていました。そのチラシには、職人さんたちの顔写真が掲載され、若い人達のエネルギーが伝わってきました。見積りを取りましたが、納得できるような説明がありました。

施工前

まず最初に高圧洗浄を行います。外壁、屋根、サッシ、ベランダ床まで様々な箇所を洗浄していきます。そしてチョーキングや苔、カビ等を洗い落していきます。実際にチョーキングの影響で塗装が剥がれてしまい、塗装し直すというケースがありますので高圧洗浄は、必ず行います。

外壁塗装をする前にクラック(外壁に入ってる亀裂)があればまず外壁のクラック補修を行います。外壁内部に雨水が浸透してしまい、雨漏りの原因になるのでクラックを広げてからコーキング材を埋めていきます。
何故クラックを広げる必要があるのかというと狭いクラックのままコーキング材を埋めようとしても奥部に入りきらず表面だけしか埋められないからです。なのでクラック補修をする際は、必ずクラックを広げ、コーキング材を埋めていきます。

微弾性フィラーを塗っているところです。 塗装表面にある細かなひび割れ、細かい穴等をカバーできるすぐれもの。これ一つで下地調整、下地強化機能があります。

職人さんは左手に材料、右手に刷毛やローラーを持ちながら作業しています。場所に応じてローラーと刷毛を使い分けていますが、常に腕を上下左右に動かしている為、肩コリは必至です。腱鞘炎にかかる職人さんもけっこういます(笑)

上塗り作業となります。仕上げ塗りを丁寧に塗っていき、最後にムラやダメ(塗り残し)が無いか確認をして外壁の仕上げ塗りが終了となります。

雨樋は、腐食はしませんが、陽に当たり続けて色褪せていきます。色褪せた雨樋は、景観的にあまり良くない為、外壁と一緒に刷毛でキレイに塗っていきます。

通常刷毛で塗装しますが、雨戸の溝の一本一本を塗り込んで行きます。端の方を最初に仕上げて、それから中の方を塗装していきます。

施工後!

お客様の声!(施工後の今のお気持ちを教えて)

前から外壁リフォームを考えていました。特に外壁塗装はリフォーム業者に任せず、自分で業者を選びたいと探していたとき、偶然チラシがポストに入っていました。そのチラシには、職人さんたちの顔写真が掲載され、若い人達のエネルギーが伝わってきました。見積りを取りましたが、納得できるような説明がありました。細かい部分まで丁寧に塗装してあり、申し分ないです。色選びもアドバイスが的確で、センスの良さが随所に光っています。保証書も頂き、大変満足しております。寒い中、大変な作業だったと思います。若い人達のエネルギーが伝わってきました。ありがとうございました。

外壁、屋根の塗替えをお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店の愛情ペイントをお尋ねください。

今すぐお電話をする