色褪せや汚れの目立つ箇所でもキレイ仕上がり♪

静岡市葵区 鈴木様邸 (塀・物置塗装)

施工後

施工場所静岡市葵区 鈴木様邸
施工内容■物置、塀 塗装
施工時期2016/8/22~8/30
使用した塗料物置、塀:無機系汚染コーティング・インディフレッシュセラ
今回のリフォームのきっかけは?塀、物置が劣化してきていた為
愛情ペイントを選んだ理由塀と物置の壁に黒カビ、汚れのようなものがただれてきていたのでどの塗装屋にお願いしようか考えていました。営業も来たり、チラシがたくさん入ってきてその中で愛情ペイントを見付けました。興味を持ち、実際にお会いして真面目そうな人柄と色々なことを教えて頂き、よし、この会社にお願いしてみようと思いました。

施工前

高圧洗浄を行いました。苔、チョーキング等を水圧で洗い流して長年の汚れを落としていきます。

シーラーを塗布しているところです。下塗り材のシーラーとは、下地作り及び下塗りが終わった後の中塗りとの密着性を高める材料です。

中塗りは、下塗りと上塗りの中間に塗りつける層のことで強度と耐久性の向上の為に塗るものです。下塗り、中塗りと2回塗りで仕上げてしまうと本来の機能が失われてしまいます。通常より経年劣化が早く進んでしまいます。

上塗り作業となります。仕上げ塗りを丁寧に塗っていきます。
今回は、上塗りの最後に無機系のコーティング剤を塗っていきます。これを最後に丁寧に塗っていき完了になります。

施工後!

お客様の声!(施工後の今のお気持ちを教えて)

塀と物置の壁に黒カビ、汚れのようなものがただれてきていたのでどの塗装屋にお願いしようか考えていました。営業も来たり、チラシがたくさん入ってきてその中で愛情ペイントを見付けました。興味を持ち、実際にお会いして真面目そうな人柄と色々なことを教えて頂き、よしこの会社にお願いしてみようと思いました。暑い日が続き、職人さんも大変だったと思いますがとても丁寧な仕事振りでした。今回は、塀と物置の塗装だったので途中経過もしっかり確認することができました。仕上がりも素晴らしく、職人さんも若いのに丁寧な仕事で、やはり愛情ペイントにお願いしてよかったと思いました。どうもありがとうございました。

外壁、屋根の塗替えをお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店の愛情ペイントをお尋ねください。

今すぐお電話をする