ブラウン色で塗り替えてサイディングがキメのある仕上がりに♪

静岡市駿河区 坪田様邸 (外壁塗装・屋根塗装)

施工後

施工場所静岡市駿河区 坪田様邸
施工内容■外壁プレミアムペイント塗装 ■屋根プレミアムペイント塗装 ■鉄部塗装 ■木部塗装
施工時期2016/11/22~12/8
使用した塗料外壁:Shangri-la 屋根:無機遮熱No.1
今回のリフォームのきっかけは?外壁、屋根が劣化してきていた為
愛情ペイントを選んだ理由チラシ、インターネットでホームページを拝見して現地調査と見積りをお願いしました。現地調査の時に、工事や費用についてわかりやすく説明して頂いたのが印象的でした。当初、他社にも相見積もりをお願いしようと考えておりましたが、即決でお願いしました。

施工前

足場も組み終わり、まず最初に高圧洗浄を行います。外壁や屋根の塗装面にこびりついた汚れやカビ、チョーキング(外壁等を触ると手に付く白い粉の現象)を高圧の水流によって洗い落としていきます。何故、高圧洗浄を行うかと言いますとお化粧の前の洗顔と同じで、表面の汚れを落とし、サッパリとしてから塗料を手塗りで塗っていきます。

微弾性フィラーを塗っているところです。 塗装表面にある細かなひび割れ、細かい穴等をカバーできるすぐれもの。これ一つで下地調整、下地強化機能があります。

中塗りは、下塗りと上塗りの中間に塗りつける層のことで強度と耐久性の向上の為に塗るものです。下塗り、中塗りと2回塗りで仕上げてしまうと本来の機能が失われてしまいます。通常より経年劣化が早く進んでしまいます。

中塗りの後に、坪田さんの好みの色で塗装し、ムラやダメ(塗り残し)が残らないよう気を付け、塗膜を厚くし、より耐久性を高めます。そして坪田さんに喜んで頂くよう、心を込めて仕上げ塗りを行っていきます。

良い塗料を使って塗れば単純に先のメンテナンスは、伸びますが全てが良い塗料を使うとは限りません。
なので職人の技量、知識を使って垂れや塗膜の厚み等しっかり見て、尚且つキレイに塗り上げていきます。

通常刷毛で塗装しますが、雨戸の溝の一本一本を塗り込んで行きます。端の方を最初に仕上げて、それから中の方を塗装していきます。

施工後!

お客様の声!(施工後の今のお気持ちを教えて)

チラシ、インターネットでホームページを拝見して現地調査と見積りをお願いしました。現地調査の時に、工事や費用についてわかりやすく説明して頂いたのが印象的でした。当初、他社にも相見積りをお願いしようと考えておりましたが、即決でお願いしました。塗料についてあまり知らなかったので今回使用した塗料についての説明がわかりやすくて勉強になりました。工事も素晴らしい仕上がりで、細かいところまで丁寧に塗装して下さって感動しました。若い職人さんも礼儀正しく、好感が持てました。また工事をお願いするときには、絶対にお願いしようと思います。

塗替えをお考えの方は、ぜひ塗装職人専門店の愛情ペイントをお尋ねください。

今すぐお電話をする